ERP
トランザクションコードとは、SAPアプリケーションの画面やプログラムを呼び出す数字と文字列で表現された処理コードをいう。

使用するメリットは?

メニュー画面のコマンドフィールドに対してトランザクションコードを入力することで、画面やプログラムを素早く呼び出すことができる。

入力方法

コマンドフィールドに「/n トランザクションコード」の形で入力する。現在、表示されている画面が終了し、トランザクションコードで呼び出した画面やプログラムが表示される。ちなみに「/o トランザクションコード」で入力した場合には新しいセッション画面が立ち上がる。

表示している画面ののトランザクションコードを確認するには?

現在の画面のトランザクションコードを確認するには、メニューバーから「システム → ステータス」を選択する。

システムステータスのダイアログボックスが表示されます。リポジトリデータフレームで、現在の画面のトランザクションコードを確認することができる。