バックオフィス部門の生産性の向上につながる人事システムの構築

人事ERPソリューションサービス

なぜパッケージソフトを利用したERP導入がうまくいかないのか?

「ERP導入プロジェクトの失敗」の原因として顕著なのが、上流工程(企画化、要件定義」の要員ミスです。適切な人材がいないからという理由で経験・知識が不十分なメンバーだけで上流工程を行った結果、後工程において大惨事を招くプロジェクトは珍しくありません。

弊社は、ユーザ企業の情報システム部門をはじめ、大手コンサルティングファームやシステムインテグレータ(SIer)企業に対して、「プロジェクトメンバーが足りない」、「ERPシステムの導入経験者が不足している」といったニーズに対応するために、業務プロセス改革や人事システム導入に精通したコンサルタントによるコンサルティング・サービスを提供しています。

弊社コンサルタントの人事システムの導入経験は平均5年を有しており、パッケージソフトの認定コンサルタントの資格を有した人材が多数おります。人事業務に関する知識とシステムに関する技術スキルの両方を兼ね備えたコンサルタントを各プロジェクトに派遣することでシステム導入プロジェクトの成功を支援します。

LOGISTパフォーマンス・バリュー

パッケージを超えた人事システムの要件定義ができる人材をご提案します。

人事業務システムを「高品質・短納期・低コスト」で構築する上で重要なことは、企業固有の人事制度をどこまでシステム要件として取り込むかを適切に判断することです。顧客の業務要件を機能要件に落とし込み、システム化範囲を決定することができれば、パッケージに依存しないシステム要件を整理することができます。当社のメンバーは、「労基法、税法、社会保険」など法ルールや内部統制などの知見や業務改善ノウハウにより、QCDの観点からあるべき業務プロセスを描き、システム化範囲の決定をご支援させていただきます。

SAP SuccessFactorsの概要

SuccessFactorsは、コア人事を主軸にあらゆる人事関連業務を幅広くカバーするとともに、人事データと業務プロセスを一元管理することを実現します。また、クラウド型企業向け人事給与ソリューションとしてグローバルで6,500社に導入されており、日本国内でも300社以上の導入実績があります。

SAP SuccessFactors概要

弊社コンサルティング実績

人事システム導入プロジェクト支援に対する実績は、10年以上となり、支援させていただいた会社も20社以上となります。直近、ご支援させていただいた案件は以下の通りです。

  • 商社 人事システム再構築支援
  • 製造業 マイナンバー作業対応支援
  • 製造業 グループ会社統合による人事システム導入支援
  • 建設業 人事システム再構築支援
  • 公共・電力 人事システム保守作業支援
  • 公共・電力 人事労務シェアード・サービス システム導入支援
  • 製造業 人事システム再構築支援
  • 官公庁 人事情報システム再構築の情報企画化・調査
  • 公共・電力 人事システム再構築支援
  • 製造業 SAP-HCMアップグレード導入支援
  • エネルギー 人事システム企画化、導入支援

※本ページに記載されているSAP社、ORACLE社、その他ソフトウェアの会社名、製品名は、それぞれ各社の商標および登録商標です。